ブッシュ靴避けゲーム

これは面白い。
F11を押して、全画面表示して遊ぶとなお良し!ですな。

http://www.zanorg.com/prodperso/bushoes.swf
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-21 23:48 | 経済

年賀状

やばいねぇ

まだ送り先も決まってないww

一応大体のデザインは決まったんやけど、送り先が決まらんと、買いにも行けんしな。

それはそうと、最近転職、給料についての雑誌を読んでる。

今更ながらふーんということ多し。
but、四季報見ての解釈だから、実態を反映してはいないんやね。
まぁあくまで参考ということで。

あ、別に自分が転職したいと言うことじゃあないのでww
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-21 15:40 | 私事

価格戦略

さて、今日は価格戦略のお話。

既にある商売もそうだけど、商品の売価設定をどうするか?というのはひじょーに難しい問題なのです。低価格で大量販売するのか、高価格であっても購買行動を起こす最大層にアピールするのかというのは、顧客ターゲット戦略とその後の販売戦略に大きく絡む問題なんですな。言っている事、わかりますよね?

にもかかわらず、価格戦略を「なんとなく」で決めている企業の如何に多いことか。
嗚呼嘆かわしい。

とりあえずライバル会社と比較してみたり、ライバル含めた「市場価格」と比較してみたり。そんでもってそれよか高いだの安いだのやってるわけだ。

ハッキリ言ってそんなん全く意味ないんだな。これが。なんでってターゲットがそもそも違うやんということやね。それとも「ライバル」と考えている所と、顧客ターゲットが全く同じなんかね?ありえんでしょう。どう考えても。

市場をマスで考えているからそーいう勘違いをするわけで、似たような商品であっても、全く同じ人がそれを全部買ってたりするわけがない。つまり例え似てる様に、見えたとしても、ターゲットは全く違うってー事だね。

ということは自分とこの顧客は自分たちにしか理解できないわけで、それをどう理解するのかが重要やね、って事だ。

例えば最近「高額所得者向けサービス」がいけてる、とかいうアナリストとか、評論家さんがいらっしゃるが、そーいう高額所得者向けサービスを提供する側ってーのがホンマに高額所得者の購買動向を理解してるかってーとできてないことが多いわけだ。

でもってグループヒアリングとかやるわけだが、そんなグループで聞いても表面的なうわっつら話しか出てこない。冷静に考えればふつーにわかることなんだけどさ。

それでも「聞こう」という意思があるだけまだましで、「聞きもしない」アホたれな企業の何と多いことか。嗚呼嘆かわしい。

まあ俺はコンサルが商売じゃないから、よそさんがそーやって勘違いマーケティングやってる間にとっとと市場をとっていくだけの話で。

どこの誰が言ったか、成熟市場においては成長は難しいし、ましてや新規参入なんてトンデモナイ!というのが世の定説なんだが、そんなしょーもない勘違いマーケティングしかやってないような企業ばっかの市場では、ぶっちゃけ成熟もへったくれもないわけよ。

不況だ、いや市場はもう飽和してるとか、ホンマ聞いててバカバカしい。逆説的に言えば、そんなろくでもない企業さんが「ほとんど」やから、いくらでもつけ入るところがあるわけで、ホンマにありがたい話ですわ。

今日も仲間と話してて、新しいビジネスのアイデアが沸いて出てきたww
とりあえず初年度で億は硬いな。しかも初期投資はほとんどいらん。
なんで皆さんこぞって商売は大変だーとか、売上が伸びひんわーとかいってんのか、正直意味わからんし。

昔リーマンやってたとこの話とか、タマに聞くけど、正直いつまでちんたらやってんの?って思うね。マジで。過去の成功体験なんぞいつまでも引きずって、変われないし変えれない。変えようとする気概のある社員もいない。辞めてよかったわーホンマ。とつくづく思うね。まあ基本的に中小企業とか、大企業でもオーナー企業ってーのは、社長がアホやと業績も悪くなるのはしょうがないんやけど、それを言い訳にしてなーんもせん社員が量産されていく様は見ていて笑える。いやマジでww 

話が脱線してしもうたけど、要するに価格いうんは客が決めるもんやいうことやね。でもってどの価格が正しいのかは、前回の話やないけど、「テスト」するしかないわけ。

テストよ、テスト。

京セラの稲盛さんは「値決めは経営」いわはったけど、正直マーケティングセンスない社員しかおれへん会社でテストもくそもないけどな。

まあ、皆の衆、効果ない方法でいつまでも頑張っておくれ。
その間にさくさく市場取らしてもらうさかいにww
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-20 17:47 | ネットなお仕事

マーケティングはテストだ!

マーケティングの定義なんていいうのはいくらでもあるけれど、とどのつまりは「テスト」のこと。マーケティングの言葉を分解してみると良くわかる。

「Market」+「ing」
つまりターゲット市場に対する現在進行形。

これでは良くわからんと言う人のためにちょい補足すれば、常に市場は動いている、すなわち顧客動向は動いているし、顧客ニーズも変化している。

ということはマーケティングに完全なる正解というのはなくて、「いかに、今の顧客心理にマッチした商品を提供するか」ということにしか過ぎないと言うことになる。

リサーチがマーケティングと言われる所以はこの辺にあるんやけど、だからと言ってそのものズバリがマーケティングのことではない。何故ならリサーチには市場に対するアクションがないんだよね。

市場に対するアクション⇒結果の検証⇒仮説設定⇒アクションプランの修正⇒もいっかいアクション⇒・・・・というのを延々とやるのがテストであり、マーケティングであると言うことだ。

まあ完全な解と言うものはどうせこの世には存在しないから、各自で好きに解釈すればいいんだけどね。

ただ何にせよ、マーケティングはセールスと密接な関係があって、「もの売って何ぼ」というのは変わらない。

この辺がわからないアホたれリーマンが多すぎ。

自分の仕事は企画だから・・・とか言って悪い数値責任を取らない。
そのくせ、いい数値は自分の手柄だと言いたがる。

そういう典型的なリーマン根性丸出しの奴って正直胸糞悪い。

文句あるなら辞めて自分でビジネス始めろって。
マジで。

絶対成功しないけどね。
そんな奴。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-19 16:46 | ネットなお仕事

写真撮影

今日は天気が良いので、年賀状用の写真を撮りに行ったんだけど、天気が良すぎると良い写真が撮れないという事がわかりした。

明るい方へ顔を向けるとまぶしそうに眉間にしわを寄せるし、反対を向くと逆光で顔が暗くなる。

うーん、これはダメだ。
多分うす曇の時のほうが笑顔の良い写真が撮れるんだろうな。

とはいえ、もうあと2週間で今年も終わるので、これから写真を撮るとか、現実的じゃねぇ・・・

しゃあねぇから、これまでとった中から年賀状を使うしかないかねぇ・・・
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-15 17:02 | 息子

昔の勤務先が上場しました

思い起こせば11年前、新卒で就職した会社が、昨日上場しました。ずーっと上場すると言いつつ、なかなかできずにいたんだけど、昨今の食品不祥事に伴い、会員数が増加傾向とのこと。でもってようやく上場できたということらしい。

が、今は地合が悪いし、来年はもっと悪くなるリスクがあるのでどうかとも思うのだが・・・(アメリカでサブプライムの次が時限爆弾として起動しているのだ)

VCなんかは半年たって売却できれば万々歳ということなんだろうけど、なにせ昨日今日と流動数が少なすぎる。コレが続けばいわゆる「売るに売れん」と言う状況になってしまっている。人事ながらどーすんだそれ?って感じで。

社員の皆さんは、半年経ったらとっとと現金化したほうが良いよ。
と一応オススメしときましょう。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-10 18:37 | オーガニックな仕事

ロックフェラー回顧録

コレがまた長い!

↓ ↓ ↓

ロックフェラー回顧録

b0013206_13411118.jpg


細かい字で650pもありやがるww
読み始めて今日で1週間目なんだけど、まだオワラネ。

ロックフェラーはロスチャイルドと並んで、2大陰謀発信源といろんなところで言われておりますが、もちろんそーいう話は出てきません。

ロックフェラーといえば言わずと知れたユダヤ人。
でもってユダヤ人は世界を牛耳っているという陰謀説がまことしやかに言われるわけだけど、まぁそんな話はとーぜん出てやきませんやね。

ただ、スタンダードオイルに始まるロックフェラーの血と財団の力をを最大限利用し、財界でのし上がっていく、そーいう話です。(政界でも影響力を持って、それを自慢もしてるけどね)

読むと、血があって、相続したものがあってもそれに潰れていくヤツは結構いるようで。むしろ極に分かれるんやろうね。

マーケティング的に言えば、すでに政財界に著名になっている人間を介したほうが、信頼性なんてどーにでもなるという、見本にはなるわな。自分がそれをしたいかどーかは別にして。ただ、ロックフェラーはやだと思っていても、尊敬する有名な人から推薦をもらいたいというのは人間の欲求としてふつーのことなんで、すでにそこで自己矛盾をおこしてるわな。

それを自分の中で解消できるなら、まともなマーケッターだと言うことやね。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-09 14:46 | 読書

これからチャンスの事業は・・・

1.教育事業
2.コンテンツ事業
3.エンタテイメント事業


になるのだ。


全てのリアル事業は、すべからくコンテンツ化できるので、そーいう方向性を持つことで、事業体の利益率は格段にあがるわけだ。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-05 22:34 | ネットなお仕事

エキサイトに戻った理由

はともかく、最近はとにかくDVDを見、本を読み、買って間もないブルーレイで撮りためたドキュメンタリーを見て一日が過ぎていきます。

仕事しろよ!
という声が聞こえてきそうですがww
まぁそこは自由業の気楽さ。

抱えてるローンもないしのぉ

そんなわけで今日は「加藤一郎」氏のネットビジネスセミナーDVDを見てます。知らん人は多いでしょうが、一応コンサルさんなので、そつなく、もれなく、抜かりなく進行していきます。

ただちょいと笑いが欲しいなぁというのと、DVD1枚が2時間以上あるので、それがちょいとなげーなぁというのはありますが。

まぁ基本を振り返るには良かったかな。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-12-05 22:11 | 私事

水のお話その2

水不足は確かに海水の淡水化プラントをアラブで受注していたり、
日本の技術が世界の役に立っているとは言えます。

が、それはごく一部の話で、人口増加に伴う食糧増産、工業化によって
世界中で水は不足し始めています。
(砂漠化、温暖化も影響あります)

事実、中国の黄河はほとんど干上がってます。
その対策として長江からどでかい運河を数兆円かけて作る計画も
ありますが、それができるのは2050年。

しかも長江から水を引っ張ると、長江自体の水が不足するかもしれない
というお話なんです。

こーいう話が中国だけでなくて、世界中で起こってるんですね。
海水の淡水化プラントでどーにかなる話ではないんですね。これが。

テレビでもやってましたが、イスラエルでは蛇口をひねれば
水が出ますが、パレスチナには水道がありません。

何故か?

ガリラヤ湖の水利権をイスラエルが独占しているからなんですね。

日本ほど水を大切にしない国はそうはありません。
食糧自給すらまともにできず、輸入でまかなう国、それが日本です。

ある意味日本は貧しい国の水や食料を奪って成り立っているともいえます。
(まあ日本だけじゃないですけどね)

そういう世界情勢があるにもかかわらず、
年金が心配だとか、
給料が安いとか、
もっとお金が欲しいとか、
自分のことばっかり考えているんです。

僕たちは。

稼いだ後のことを考えてないんです。


物事は悲観的に考え、準備し、楽観的に行動すべしとは
誰の言葉か忘れましたが、全く同意します。

正直稼ぐなんてカンタンです。
今の日本で稼げないとか、ありえません。

だから今稼げてないなら、とっとと稼ぐ方法を身に付けるべきですし、
稼いだらそのお金をどう使うか、考えるべきだと思います。

別に自分へのご褒美に遊んでも良いと思いますけどね。
お金を使うことで経済は回りますから。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-08-29 12:32 | 経済

ウォータービジネス


すでにご存知の方も多いと思いますが、
現在世界で水不足が深刻化しています。

同時にサイクロンなどによる水害の多発など、
水(特に引用に適した淡水)の周辺環境は非常に厳しいものが
あります。

アメリカ、中国、ウクライナなど、穀倉地帯と呼ばれている
地域で、河川が干上がったり、地下水のくみ上げによる
帯水層の減少、旱魃などの被害や深刻な状況が常態化しています。

人は水なしに生きていけないというだけでなく、
野菜、穀物、食肉など、全てにおいて水を必要とします。

特に肉は牛肉1kgにつき1tの水を必要とします。

世界における水需要を考えるに、供給不足は当然のごとく
発生しているのです。

しかるに日本においてはハンバーガーが1つ100円だったり、
食べ残しの廃棄ごみが全食料の40%にのぼったり、
異常な状態が何年も継続しているんです。

しかも、次世代エネルギーの燃料電池の原料は水です。
原油が枯渇した後のエネルギーは皆さんご存知、水だと
言われています。

そういった中で、私たちは次の世代をどう予測すれば
良いのでしょうか?

世界的な水不足と旱魃が常態化したとき、
輸入大国ニホンに食べるものはあるのでしょうか?

現在の食料自給率はカロリーベースで40%を切っています。

世界中の水が枯渇した時、日本人がまず直面する問題は
食料の高騰です。

そのときあなたは生き残っていけるでしょうか?

現在の様なインターネットに依存したビジネスが永遠続く
と思ってはいらっしゃらないと思いますが、ではいつまでなら
そのビジネスチャンスが開いているのでしょうか?

このビジネスに携わって3年になりますが、参入タイミングは
そう長くはないと感じています。
(もちろん異論もあるでしょうが)

私のオススメはとにかく、PPCアフィリでちょっとしたタネ銭を
つくり、あやしくないコンテンツビジネスで資産を大きくし、
リアルビジネスのM&Aによってグループ収益を最大化する。
ここまででやっと第1ステップです。

セミナーで少しお話しましたが、経営者マインドが必要です。
「とにかくなんとしてでも儲かる仕組みを作る」
「儲かるなら借金してでも資金を突っ込む」
これ、大原則です。

そうやって第1ステップが終わってからようやく次のステップに
入れる資格ができます。

自分への自戒も含めて書きますが、ちょっと儲かると株やFXなんかに
手を出そうとする人が多すぎですね。

しかも年利100%オーバーとか、普通に考えればありえないことを
本気で信じている。しかも自力ではなく、他力で。

儲かるはずがありません。
(異論もあるでしょうが(笑)

もし年間を通して年利100%を取れると言うなら、
是非教えてください。
年利100%を10年続けたら元本に対して512倍になるわけですから。
100マン投資したら51200マンになるってーことです。
夢を見るのは自由ですが、資本主義の原理原則に反してませんか?

しかしながら、ネットマーケティングをDRMとともに
自分のものにするなら、リアルビジネスをやっても
ROIは軽く50%を超えるはずです。

しかも自分のコントロール下における領域が非常に大きい。

プチリタイヤとか目指す人がいますが、ハッキリ言って
お馬鹿です。若くしてリタイヤなんかしたら、ヒマでヒマで
死にそうになりますよ。

私も何にもしない期間を作ってみましたが、ヒマで死にそうでした。
1ヶ月が限界です。

つまるところどーいうことかといえば、自分のステージに合わせて
事業投資をしていく、というのが王道だってー事です。

種銭ない人はまず、タネ銭作る。
種銭できた人はそのタネ銭を更におっきくする事業へ投資していく。

どうやって?という方法が見えない人は
勉強不足です。もしくはリスクをとっていない。
もしくはリスクのとり方が間違っている。

テクニックじゃあないんですよ。
マインドなんです。

話がそれました。
水です。

今世界の水をめぐってすでにオイルメジャー、
穀物メジャー、巨大財閥が動いています。
次の世界覇権を狙って。

そういった時期に自分が今後何をするべきか、
考える時期だと思います。

目先の金なんて、タダの数字です。
意味ありません。

視点が高くなれば、目先のお金なんてどーにでもなります。
信じなくても良いですけどね。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-08-28 17:15 | コンサルな仕事

エキサイトに帰ってきました

さて、長い間FC2に引っ越していたんだけど、FC2にぶっ飛ばされたのでエキサイトに帰ってきました。

とある詐欺会社を「詐欺だ!」とブログで告発したら閉鎖されたんやねww

いやー「その会社名+詐欺」でググると1位に表示されてたから、まあインパクトあったといえばあったんやねぇww

バックアップは取ってあるので、記録としては別にいいんだけど。

表現の場はもっとこうかと。

ボチボチ行きまっさ。
あんじょうよろしゅうに。
[PR]

  # by jinzabro | 2008-06-03 14:17 | 私事

無料DVD:あの人は何故、いつも成功するのか?




いやー勉強になりました。

成功するかどうかを決めているのは、実は自分なんですね。

ちょっと「思考は現実化する」っぽいですか?

とりあえず1000部はあるようです。
[PR]

  # by jinzabro | 2007-09-26 21:30 | 読書

暑い時に食べたい食事

gooによれば、暑い時に食べたい食事は

1位:冷麺
2位:キムチ
3位:坦坦麺
4位:麻婆豆腐
5位:チゲ鍋

ということで、辛いものが食べたくなるそうな。
うーむ蕎麦とかじゃないんだねぇ。
[PR]

  # by jinzabro | 2007-08-15 14:16 | 時事

おにぎり

おにぎりというのは、なかなかどうして、結構難しいものなんよ。
自分では作らないけどね。

うちのかみさんがおにぎりの天才じゃないかと思うくらい、
うまい。

米の炊き具合、塩加減、形、握り具合、
まさにパーフェクト。

うちがお金に困ったらマジでおにぎり屋をやったらいいと思う。

まあ、米は有機米、水もブリタ使った活性水、
当然米を洗ってからすぐには炊かず、
浸水を最低3時間はやってる。

しかもうちに炊飯器はない。

じゃあどうやって炊いてるかと言えば、
クリステルのなべを使ってガスコンロで炊いてるわけ。

そりゃうまいって。

そうそうマネできないだろうねぇ。

おいしいものには手間がかかるという見本のようなお話でした。
[PR]

  # by jinzabro | 2007-07-26 12:37 | オーガニックな食卓

診断士本の受付を〆ました

ども。
最近のびのび好きなことをしてる関西人です。

昨年のクリスマスに投稿した内容ですが、
もうこれ以上は申し込みもないだろうということで、
診断士関連の本・資料等についての受付を〆ました。

今年受験の皆さん、是非頑張ってください。

良い結果が出るよう、願っております。
[PR]

  # by jinzabro | 2006-01-28 00:48 | 診断士

差し上げます。

ジングルベージングルベー♪
ということで今日はクリスマスイブなので、
このブログを見ていただいている方にクリスマスプレゼントです。

診断士の勉強を当分打ち止めにしましたので、
関連書やテキスト、過去問などが不要になりました。

ご希望の方がいらっしゃれば、無料で差し上げたいと思います。

欲しいものがあれば連絡先記入の上、コメントください。
(送料は自己負担でね♪)


稼げる中小企業診断士・プロコンサルタント開業成功術

中小企業診断士「最短最速」合格法

中小企業診断士になって年収1500万円稼ぐ法

合格の秘訣 中小企業診断士試験

中小企業診断士試験3年間過去問題集(2次試験)〈2004年版〉
 (平成13~15年度分 マーキングあり)

⑥中小企業診断士模範解答集2003年度1次試験 / TAC

⑦中小企業診断士模範解答集2004年度1次試験 / TAC

⑧中小企業診断士模範解答集2003年度2次試験 / TAC
  (マーキングあり)

⑨中小企業診断士模範解答集2004年度2次試験 / TAC

⑩中小企業診断士2次本試験過去問題集 / TAC
  (平成13~15年度分 マーキング・書き込みあり)

⑪中小企業診断士2次試験問題解答集 / 資格の大原
  (平成15年度)

⑫診断士2次試験 模範解答および合格答案づくりの鉄則 / MMC
  (平成16年度)

⑬診断士2次試験対策スーパーフレームワーク / アソシエ
  (組織人事・生産技術・IT戦略)(組織人事のみマーキングあり)


以上です。

ご質問はコメント欄へお気軽にどうぞ。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-12-24 20:39 | 診断士

ありがとうございました。

ブログをFC2へ引っ越して10日ほど経ちましたが、
まだココを見てくれている方がいらっしゃるんですね。
本当にありがたい限りです。

診断士の1次試験が終わったくらいの去年の夏、ブログを始めましたが、
何だかわからない自分のもやもやっとしたものを
ただつらつらと書いてた様な気がします。

今にして思えばグチと文句とネガティブな記事が、
随分と多かったように思います。
にもかかわらず、いろんな人に時間をとって読んでいただいて
ありがたい気持ちで一杯です。


去年1次合格、2次不合格。
今年2次の勉強をしなおして、2度目の正直受けたけど不合格。
残念でないといえばうそになります。
本音で言えばやっぱり『合格』と言う名の喜びを味わいたかった。

ただ振り返るに、診断士の勉強以外のことを同時並行でいろいろやってました。
(いろいろありましたし)
客観的に見て、それで受かろうというのは甘すぎます。
本当の本音で「受かりたい!」という気持ちが足りなかったんですね。


当時の自分の気持ちを思い出すと、
自分のキャリアをどうつくるべきか、
随分と悩んでいました。

自分は何がしたいのか。
誰に対して必要とされたいのか。
一生をかける仕事にどう出会えばいいのか。

今でも一部の疑問については完全な答えはありません。
もちろんどこにもそんな答えなんてないんだと思います。
たぶんこれからも答えのない答えを探して、問い続けるんだと思います。

ただ随分と悩んだおかげで、おぼろげに見えてきたものはあります。

それは診断士でなければできないわけではありません。

なので、不合格という結果は残念ではあるけれど、
それを受け入れて、自分の進むべき道を歩きたいと思います。

診断士という資格試験へのチャレンジは一旦お休みです。

これからの1年は、起業に向けた1年になると思います。

『実業を起こしたい』そう思っています。
そしてそのためには資金が必要です。

自分の持つ能力が、株式投資に不向きではないと、
なんとなく、
うっすらと、
ほのかに
感じ始めています。

なのでこれからの1年で、株式投資で資金を増やしたいと考えています。

同時に実業の訓練をし、
次のステージへ移動する準備をします。

エキサイトのブログを引越しすることは、
診断士を目指しつつも悩んでいた自分からの『脱皮』でもあります。


今年の試験は口述も終わりました。
受けられた皆さん、本当にお疲れさまでした。
これで試験は本当に終了ですね。

この後も結果発表、祝賀会、実務補習と間断ない日々が続きます。
体には充分注意して、頑張って乗り切ってください。

何分シャイな性格なので、この場でコメントさせていただきます。


また今年2次を受けたけど、僕と同じ様に残念な結果となってしまった皆さん、
残念でしたね。でも本当にお疲れさまでした。

言い古されたことかもしれませんが、
時間をとって学んだことは決して無駄にはならないと思います。

来年もう一度診断士を目指すのか、
それとも別の道を探すのか、
どちらであっても、大きな力になってくれると思います。

是非、前向きに、力強く、頑張ってください。


そして一緒に机を並べて学んだみなさん、
本当にありがとうございました。

またいつの日か、どこか違う場所でお会いできればと思います。
一遍お疲れさま会でもやりたいですね。
でもお一方以外、皆さんの連絡先持ってないんですよ。(笑

そういうのもいいかも、と思っていただいたら
是非ご連絡ください。集える人だけでもやりましょう。


年の瀬も近くて、皆さんお忙しいでしょうが、
是非体には注意して、頑張ってください。

えらい長文になりましたが、読んでいただいてありがとうございます。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-12-13 20:06 | 私事

ブログ引越しします。

ということで、診断士落っこちてもうエキサイトに未練はないので、
1Gの大容量、FC2へ引っ越します。

新しいブログは・・・


ココ
↓ ↓ ↓
「べっちーのビジネス万歳!」

あんじょうよろしゅうに。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-12-02 14:52 | 私事

結果発表

5分5分だと踏んでましたが・・・






































ない。自分の番号が。
( ̄□ ̄|||)がーーん!
































まあ、2度目の正直にはなりまへんでしたなぁ。(遠い目
向いてなかったんでしょう、コンサルは。

予定通り3度目の挑戦はしまへん。(当分ね)
今実業のビジネスプランを煮詰めているところですが、
今後はそっちで頑張るぞ!(>◇<)〇!

合格の皆さん、おめでとうございます!
そのうちコンサルティングしてください。w
[PR]

  # by jinzabro | 2005-12-02 11:52 | 診断士

いよいよ明日

気にせぇへん!とは言ってみたものの、発表が明日ともなるとやっぱ気になる。
…o(;-_-)oドキドキ♪

webでは明日11:00くらいでっか。
金曜は休みなんで、もう前後から診断協会のHPにいきまくる!しかない!

まあ、振り返ってみれば足掛け2年。
それなりにはやったよなぁ、と少し感慨にふけってみる私。

さて、明日の投稿はどうなるこってしょう?



O(≧▽≦)O ワーイ か?



lllll(-_-;)llllll ずーん か?



さあ、どっちだ?
[PR]

  # by jinzabro | 2005-12-01 23:22 | 診断士

バドカニ

バドカニ~\(▼∀▼)/~フォー!

投稿もしてないのにアクセスが増えてる!?って思ったら、
オレユニさんが紹介してくれてたんですねぇ。
感謝!です。ヽ(≧▽≦ )アリガトウ♪

僕の投稿の中でも「数少ない」おもろネタを拾っていただき、
感謝カンゲキ雨あられ、です。
アリ♪o(TーTo)(oTーTo)(oTーT)oアリ♪

まあ正直なところ、カワイイおねぃちゃんがいると
口緩むって言うか、目じりも緩むっていうか、鼻の下が伸びるって言うか、
ホンマにオトコっつうのは・・・ねぇ・・・我ながら、ただのアホォですな。(w

>オレユニさん、キカイがあれば私ともバドカニご一緒しませう。
  当分はおなか一杯かもしれませんが・・・
  ちなみに/19日の同窓会、先程気が付きました。
  スンマセン、連絡もしないで。<(_ _)>

>Tはしくん。君といったバドカニはまだ受けてるよ。
  こうなるともうあのチョイスはなかなかイカシタ(死語)の選択だったってことだね。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-28 00:05 | 私事

古物

昨日古物許可証をもらってきた。
11月始めの申請だから、結構かかったねぇ。
これでようやくオークションへの入会申請ができる。
でもってこっちも申請してから審査が2wぐらいかかる。

なげぇ、なげーよ。
クレジットだって即日発行なのによー。ぶつぶつ・・・

昔ヤフオクで古物申請の方法教えます!って情報500円くらいで売ってたけど、
(今でも売ってんのかな)自分でやってみると全然大したことないね。
なんじゃ、こんなもん?って拍子抜けしてしもうた。

関心のある方はお問い合わせを(笑
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-26 15:44 | 中古車な仕事

結婚式

サーヤの結婚式に触発されたわけではないのだろうが、今日も結婚式。
今日はお袋方の従弟の結婚式で、朝も早よから新幹線で一路京都へ。

ほんでもって平安神宮で式に出て、京都駅の駅ビルにあるホテルで
披露宴に出て、とんぼ返りで先程帰宅。

いやー日帰りは疲れるねぇ。
やっぱ年だわ。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-20 00:17 | 私事

ライブドア引き続き好調!

今日も上げ。

あそれあーがーれ、もっとあーがーれ。
と音頭をとりたくなるご機嫌な関西人です。

ライブドアの05年9月期連結純利益、4.3倍の154億円に
↑ ↑ ↑
日経の記事ね。

純利が前期比4.3倍ってどういうことよ!?
いやすごいねー。経常でも2.2倍っすよ。

オレはやっぱり小市民だからねー。目先の利益に目がくらんじまうわ。
なんて言いながら、手堅く利確利確。
とにかく上げトレンドの間は買っちゃ売り、買っちゃ売りよ。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-16 23:44 | 経済

ライブドア好調!

シンメトリーを抜けて急上昇中!
スイングスイング・・・・だね!!

利確しまくりー
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-15 23:55 | 経済

LOHAS

そういえば・・・
LOHAS(ローハス)って知ってます?

かみさんに「あんた向きやないの?」って話ししたら、
自分の感覚といい感じで合ったらしい。

とりあえずLOHASアドバイザーでも目指したら?って勧めておいた。
うんうん。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-12 16:48 | オーガニックな食卓

杉村太蔵

杉村太蔵がブログを始めたってんで、1度はトラバっとかんと・・・
と思って、トラバってみました。

ブログはココね。
↓ ↓ ↓
杉村太蔵ブログ

まあなんだ、やれ態度がなってないだの、素養に欠けるだの、批判するヤツはぎょうさんおるけど、つまるとこ自分で手を挙げて始めたってーのはオレはすげぇと思うね。

今の構造改革だってそうだわな。

オレはそういう意味では小泉純一郎は小泉純一郎でいいと思うし、杉村太蔵は杉村太蔵でいいと思うね。新しい風を起こしたことと、くさびを打ち込んだことだけでも充分評価できると思うし。

何でも新しいコト始めるんはすげぇ大変で、パワーも根性もいるんだわ。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-12 16:35 | 時事

医療サービス市場の勝者

b0013206_15222620.jpg医療サービス市場の勝者―米国の医療サービス変革に学ぶ
21世紀ヒューマン・ルネサンス叢書 / レジナ・E. ヘルツリンガー著


夏頃から読んでる本をようやく読み終えた。
ニューヨーク流たった5人の「大きな会社」で紹介されてた本。
赤羽に住んでる頃は通勤時間が片道1.5hもあったので、その途中で読んでたんだけど、南船橋へ引っ越したら片道30minで、電車で読んでる時間がなくて、ほっぽり出してたんですな。

それを今日の午前中にようやく読み終えたわけだ。
アメリカのビジネス書って異様に数字の羅列が多かったりして結構ウザイんだけど、言ってることはまあわかる、ってとこかな。

非効率でコスト高な医療業界のシステムを変更することで、より安く、より便利で必要とされるサービスへの転換を図るべきだー!っていう内容だね。なかなか面白くはあった。文章が冗長だった点がメンドクサカッタけど。

ただシステムの「あるべき」論がぶれていないので、考え方は他業界でも取り入れれるね。自分が起業しようと考えてるもんだから、特に理念の面で勉強になった。ふむ。

システムに必要なモノを3つ挙げていて、一つは技術、一つは情報、一つは人財。で、その切り口を組織内部に保持すべき3要素として考えると、かなーり拡張性の高い、いい理念になると思ったのだ。ふむふむ。

起業したらキチンと組織化するとき(春?)ぐらいに、その辺を明文化できるようにしときたいもんだねぇ。

ちなみに組織化は株式でいくか、LLPでいくか検討中。
おそらく株式だろうな。LLPってできたばっかだから運用がめんどくさそうだし。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-12 15:26 | 読書

スイングトレード

さて、この数日スイングしてるわけだけど、
なかなかどうして、結構いい感じ。
正にオイラ向き!って感じで。

それだけでも充分食ってけそうな勢いなんですな。
まあ、それだけってのもつまらんので、やっぱ中古車やるつもりなんだけど。

そういや、昨日ポリさんが古物申請の居住確認とやらで
うちにきはったそうな。

なんかちょっとずつ進んでるようで、なかなかいいねぇ。
[PR]

  # by jinzabro | 2005-11-10 23:06 | 経済

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE