1銘柄購入

金曜の後場終了間際に1銘柄買いました。
といっても自分のではなくて、かみさんのゼニでかみさんのご指定銘柄です。
銘柄名は「ヒミツ」です。

買値4910円で100株購入ですが、チャートもよく、九州で先行発売した新商品の売れ行きもよいようです。もちろんど短期ではなく中長期スタンス。

金融資産管理者として、最近FPの資格が見直されてますが、FPでも基本資産ポートフォリオを組むことを勧めるようです。銀行預金のほか債権、株式などの組み合わせで最適利回りを確保するということですね。

銀行へ預金として資産を預けても、間接金融で企業へ貸し付けられるため、自分の資金で誰かが事業を行っていることに変わりはありません。自分がリスクをとらない分、中間業者がマージンを抜いているわけです。

しかも国の経済背策上利率がほぼゼロの状態では、預けた金融資産に対する時間価値もゼロであり、無為に時間のみを過ごすことになります。

資本主義経済が万能だとも思いませんし、破綻に向かっているという意見にもうなづける部分もあります。ただ今の経済的国力を享受していながら、批判のみをすることはあまりに無責任ではないかと思うわけです。

株式市場において、より社会貢献能力の強い企業へ投資を行うことは、資本主義経済の恩恵を受ける身には当然のことと考えています。

つまるところ自分の社会貢献度を高めることが大きな目標ですので、診断士の勉強そのものも非常に役に立っていますね。今勉強中の「生産」だけはやっぱり好きになれませんが。(笑
[PR]

  by jinzabro | 2005-03-26 12:20 | 経済

<< ランニング 雨 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE