損切

売買がぴたっと減った銘柄で、じりじり値を下げていた銘柄を損切しました。まとまった額を損切するのは実は初めてで、悩みましたが、ホールドする意味が既になくなっていたので仕方がおまへん。その分他へ資金を回す余裕も作れましたし、良しとしときましょう。

今は余裕があるので、市場動向を確認できますが、転職後はそんなヒマなくなりますので、今から中長期銘柄へちょっとづつシフトしていきます。恐らくは後何銘柄か損切せんといかんでしょう。まあ、グロスでプラスならOKということで、思い切りだけでしょうな。

しかしタワー投資顧問の清水氏は運用した結果としての報酬100億ですからすごいですわ。そんなとこを僕らは望むべくもないけど、実際投資を仕事としてしてる場合以外は、ボチボチ取れれば充分やね。木村剛氏もデイトレードしたいんやったら仕事でやんなはれ、サラリーマンは中長期!というてはるし。

とりあえず落ち着いたら外国債券買って、金利と為替の勉強しましょ。株式に一生懸命になるんはもうすぐ卒業かな。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-25 10:28 | 経済

<< 内定×2 落選 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE