平成15年事例Ⅱからみるキーワード

中小企業診断士2次試験のマーケティングに関するキーワード。
平成15年事例Ⅱからの抽出です。



・基準
・設備更新、投資負担
・安定した生産量、継続的な(安定的な)商品供給力
・高い稼働率、生産能力の効率的活用
・コスト逓減効果、生産における規模の経済
・品質管理の徹底
・安定経営、安定収益、市場拡大、需要拡大
・営業効率の向上、収益性の向上
・ブランドの確立、製品の認知、ブランドの認知
・差異化されたブランドの開発
・知名度を上げる、自社ブランドの構築/育成
・ブランドイメージの低下
・ブランド商品戦略
・競合の回避
・分離したブランドの設定
・有効な経営資源
・顧客属性に合致、ニーズに合致
・マーケティングに活用、マーケティングノウハウの蓄積
・統一したコンセプト
・チャネルの拡大、慎重な販売チャネルの選定
・チャネルの開発、販路の開拓
・アイデアの収集、消費者ニーズへの適合、顧客の声の吸上げ
・継続して開発
・顧客の囲い込み、消費者の評価
・ロイヤルティー、ブランドエクイティ、ブランドロイヤルティ
・企業ロイヤルティの向上、ブランド力の強化
・商品開発、新製品開発、独自の改良、独自性ある商品
・質価格に配慮した商品開発、競争優位な商品開発
・品揃え、差別化商品、競争優位性
・営業力の補完
・経営資源の集中
・技術的な支援
・確実な売掛回収
・個人ファンの直接注文
・事業拡大
・原材料/製法へのこだわり
・流通過程への継続訴求
・個人情報の収集/蓄積
・効率化、合理化

以上、本日はここまで。
平行して平成14年の事例Ⅰを勉強中。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-29 00:20 | 診断士

<< 不幸 平成15年事例Ⅰから見るキーワード >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE