TAC/大原の2次解答速報を確認しました。

どうもjinzabroです。
TACと大原の2次解答速報を確認しました。



確認して思うのは、自分の解答には抽象化がたりないんですねぇ。全然。
事例本文からほとんどまんまで抜き出しているとこの多いこと。
方向性は解答例によってはあってるけど、切り口たりない・・・・・
しかも事例Ⅰはほぼ全滅
ⅡⅢⅣは設問によっては△ありってとこでしょうか。

ただ自分の再現解答を見ると、トンデモ解答があって笑えます。
事例Ⅰ → 早期退職制度の導入だ!っていきなり首切ってどうすんねん?
事例Ⅲ → 外注先の納期遅れは意識の欠如だ!意識を持たせろ!
       って気合と根性で何とかせい!ってか? 
事例Ⅳ → 総資産評価法って何?

ははは、こりゃ笑うしかないですな。
[PR]

  by jinzabro | 2004-10-14 22:39 | 診断士

<< 勉強するということ 今日はもう遅いので、なーんもしません >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE