カテゴリ:私事( 55 )

 

不幸

今日仕事が終わって帰るコールをしようとしたら、うちから電話があって、
かみさんのおばさんが亡くなったとのこと。

そのおばさんは先週土曜にうちの仏壇に線香あげに来てくれたばっかりで、
まだまだ元気そうやったのに。

周りの人が唐突に亡くなるのは、やっぱせつない。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-29 23:09 | 私事

船井総研

最近、船井総研にちょっと興味があります。
国内の独立系コンサルというほかに、中小に得意というのも、診断士の勉強をしている身にはかなり惹かれる部分があるからだろうか。

2ちゃんで読むとヒックリ現象の会社でしょとか、通販/マルチの分野で強い!なんてことが書いてあったりして、かなりうがった見方をされているようだ。(2ちゃんだからしょうがない)

そのうがった部分も真なりの部分かも知れないが、全体がそうであるとは思えず、とりあえずうちにある小山社長五十棲氏の著書を読んで見ようと思っている。

興味ついでに船井総研の株を買っておこうかと思って、買い注文を出しておいたのだけど、最近船井総研の株はトントントーンと上昇していて、結局希望価格では買えなかった。(涙

業績は好調だし、まだ上がると思うんだよねぇ。
他の株売れるようになったら乗り換えようかな。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-08 20:37 | 私事

コオロギ

未だ脱出できず
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-07 21:47 | 私事

こおろぎ

昨日うちへ帰ったら、玄関のところでかみさんが「鈴虫(実はこおろぎ)がいる」と言う。
やけに鳴き声が近いので、庭ではなさそうだ。

かみさんは、玄関の足元に隙間があって、そこにこおろぎが入り込んで鳴いてると言って、懐中電灯で隙間を照らしている。「ほらちょっと動いてるのが見えるでしょ」って、残念ながらおいらにゃ見えまへん。

しっかし、手入れせずにジャングルと化したうちの庭ならこおろぎもさぞハッピーだろうに、よりによって玄関のドア下の隙間になんか入らんでもええのにと思う。

すきまが小さすぎて、自力で出ることも出してやることもちょっと難しそうやし。

彼はその残りの一生を玄関のドアの下で鳴いて過ごすことになるのかと思ったらなんか切なくなってきた。前にテレビで見たけど、壁の隙間に入ったハムスターを助けようと、壁をぶっ壊してた家族がおったなぁ。せやけどさすがにこおろぎのためにドアぶっ壊すのも何やし。

ああ、人間はなんと無力な生き物なのでせうか。


ちなみに松虫の声は・・・
      鈴虫の声は・・・

[PR]

  by jinzabro | 2004-09-06 22:21 | 私事

兄弟げんか

兄弟げんかするんは勝手やけどね、

人の作った晩ごはん食べる時ぐらい「うまい」とか「しょっぱい」とか
なんとか言いいなはれ。
[PR]

  by jinzabro | 2004-08-22 20:17 | 私事

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE