<   2004年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 

不幸

今日仕事が終わって帰るコールをしようとしたら、うちから電話があって、
かみさんのおばさんが亡くなったとのこと。

そのおばさんは先週土曜にうちの仏壇に線香あげに来てくれたばっかりで、
まだまだ元気そうやったのに。

周りの人が唐突に亡くなるのは、やっぱせつない。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-29 23:09 | 私事

平成15年事例Ⅱからみるキーワード

中小企業診断士2次試験のマーケティングに関するキーワード。
平成15年事例Ⅱからの抽出です。

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-29 00:20 | 診断士

平成15年事例Ⅰから見るキーワード

中小企業診断士2次試験の解答に際して参考となる様な
キーワードを平成15年事例Ⅰから列挙します。
解答記入の切り口として多少でも使えればいいんとちゃうかな。

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-27 23:53 | 診断士

プロ野球がNFLに学ぶこと

NFL(アメリカのアメフトリーグ)に赤字チームはないらしい。
レギュラーシーズンで16試合しかしないのに。
聞けば戦力の均質化に力を入れているんやとか。
均衡したチーム同士の迫力ある試合の提供が人気につながり、
テレビ放映権も高くなり、チームの収入も増えるというわけ。

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-27 20:09

一貫性とは何ぞや?

中小企業診断士2次試験の勉強をしていて、よく聞く「一貫性」というキーワードは何ぞ?先輩診断士さんのブログ見ても、一貫性のある答案を書け!とか、解答には一貫性が必要だ!とかよく書いてはるし。ほんまよくわからへんで困ってたんやけど、最近読んだ同友館の2次過去問解説にこういう風に書いてました。

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-26 18:09 | 診断士

フルーツシリアルバー

オーガニックな日々というからには、具体的な食品のことも書いた方がいいかと思ったので、ポチポチ書いていきます。

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-25 10:41 | オーガニックな食卓

日経ビジネス

8週間無料お試しキャンペーンに応募しました。
昨日2回目が届いたんやけど、
「読んでる暇がねぇ!」

受験生やからなぁ。
広い意味では、知識の泉になるので試験対策にならんでもないやろうけど、
残された日数を考えると、残念ながら優先順位は低いし。

なにせあと2週間!
試験終わったら存分に読書したろ。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-25 08:51 | 読書

平成15年事例Ⅰ&事例Ⅱ

中小企業診断士2次の勉強中。

今日は平成15年事例Ⅰ&事例Ⅱを行った。
テキストにした模範解答は4種類。
TAC/大原/J-CON/同友館

More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-24 00:19 | 診断士

BioFach

b0013206_11351436.gif
BioFach Japanはドイツ・ニュルンベルクで毎年開催される BioFachワールド・オーガニックフェアをモデルにした専門見本市です。2001年、日本の有機 JAS認証制度の実効を機に、 BioFach JapanオーガニックEXPOがアジアで唯一の有機専門見本市として日本の東京ビッグサイトで始まりました。

年に1回の見本市なので、仕事の関係上行きたいところやったんですが、今週は仕事がめちゃめちゃ×2 忙しい!祝日が2日も入ってるのでその分のしわ寄せが残りの日に集中してて、もうしゃれにならん状況。今日がまだありますが、そこは受験生、涙を飲んで勉強優先です。

b0013206_16204560.jpg
21日、22日はトレードを主体にしたビジネスデー
23日は一般来場を主体にしたパブリックデー
とのことなので、オーガニックに興味のある方は覘いてみては?


b0013206_16214437.jpg







b0013206_16225717.jpg




b0013206_16244625.jpg





一番右の恰幅よさげなおじさんは
AFASの徳江氏でしょう。


見本市会場なので、内装と雰囲気には限界がありますが、自然食のレストランなので、試してみる価値はありますよ。
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-23 11:41 | オーガニックな仕事

FSP対銀座のクラブ

オイラではない「べっちさん」がこんな内容で記事を書きはった。

イトーヨーカ堂から妻のもとへ、なにやら優待券が贈られてきた。なになに・・・
「10万円以上使ってくれたお客様だけにお送りする優待券で、紳士服など一部の商品が25%OFFです」・・・てなことらしい。
これを見てふと診断士を勉強していたときのことを思い出した。それは何かというと、「FSP」である。良い子の受験生なら知ってると思うが、FSPとは「Frequent Shoppers Program」といって、要するに、しょっちゅう来店しいっぱいお金を使ってくれるお客さんにはサービスをふんだんに行い、バーゲンのときだけきてあまりお金を落としてくれないお客は冷たくあしらおうって(っていうといいすぎだけど)話だ。・・・


More
[PR]

  by jinzabro | 2004-09-21 20:57 | 診断士

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE