<   2005年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 

かたろぐ

今日久し振りに前の会社がつくっているカタログをゆっくり見てみた。前職が数値検証/数値分析だったもので、大体の受注トレンドが見えるようだった。結論から言えば悲喜こもごもといったところだろうか。もちろん退職してからもう丸3ヶ月が経つわけで、その感触もなんら保障の範囲ではないけれど。むしろ外れていてくれた方がいいなあと思う部分もあり、なんだか複雑な気持ちである。

全く個人的な感傷に過ぎないけれど、「今週の受注は?!」「いってます!」とか「全然です!」といった超短期的なコメントが優先的にやりとりされる中、自分を自分として確立し、ノウハウを積み上げていけたのは、本当にラッキーだったと思う。第2、第3志望の内定がもらえたのは、自分の中に数字をつくれる、結果を残せる自信がもう一本確立したからに他ならない。

今回のタイトルをひらがなにしたのは、デジタルではなく、およそアナログな方法で未だにカタログをつくっているであろう、前職場の同僚たちに向けたエールである。頑張れ!頑張れ!

オーガニックなるものが世に認知されて久しいが、未だマイナーなままであるのはひとえにアナログな世界から脱却できていないためであろう。気合と、思いと、根性と、およそその他考えるつく全ての主観的キーワードを並べ立てて余りあるほどのマインドを要求する、その先進性が仇となっている。そう思う。でも次のステージへ移行するまでの時間はそんなに多くない。とあるところから一気呵成に時代は動く・・・ハズ・・・かな・・・そう思いたい。

11月、やっぱりアメリカへ行こうと考えている。(視察ね、視察) 伊藤雅俊さんのやってみたいというその姿を見ねばなんねぇ。でもホントに行けるかね。仕事がねぇ、どうなるか。現実的にはムリっぽいので、人知を超越した力が必要だー!ってアヤシイ宗教かよ。でも怪しい宗教でもなんでもこの際すがりたいくらいだ。(本気にしないように)

とりあえずオーガニックは、商品の種類としては今後サービスへ向かうだろうな。後は掘り方と売り方。うまく時代を掴まえていけば・・・だなぁ。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-31 22:54 | オーガニックな仕事

ゴーンさん

「カルロス・ゴーン経営を語る」 日本経済新聞社

b0013206_14191953.jpg
もう読まれた方も多いのではないでしょうか?
ゴーン氏のその生い立ちから日産のリバイバルまでを、インタビュアーがまとめたものです。日産の再生は、端から見ると劇的に見えますが、刺激ではなくむしろ触媒として活動するよう注意されたという点がとても参考になります。

「日産の再生は日産の社員の手で。」と何度もコーンさんが言ってはることが印象的でした。将来、診断士として活動する時が来ても、やはりその会社の社員を「活かす」ことが重要なんだと思います。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-31 14:20 | 読書

条件面談その後

「頑張って実績出せば、こうなる予定です。」っていうのわかるけど、基準がはっきりしないんだなぁ。それやったら最初からポンと出しておいて、基準に満たなかったら残念ですが・・・とした方がフェアだろうに。

とはいえ、前の会社はその基準すらなかったことを考えると、随分な違いではある。いや、一応見かけ上はあったんですよ。MBOも入れてたし。問題は相対的な整合性が全くなかったことなんですな。給与が業務に対する評価である以上、全社員の給与公開ぐらいやった方がESはあがると思うね。それだけの気合の入った会社はあんましないだろうが。

とりあえず昨日面談した会社は、向こうの再提示待ち。どのみち1次志望の結果でないとどうにも決めようはないんだけどね。いやー駆け引きできる状況って面白いわ。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-31 07:48 | 転職

条件面談

今日は第3志望の大手介護事業者との条件面談。
仮条件はイマイチなので、どうなることやら・・・
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-30 06:06 | 転職

財務

さて、次回TBCは財務なんだが、丁度講義予定日に簿記2級の試験があって、受ければ財務の勉強にもってこいじゃあないかと考えていたんだが、申し込みを忘れた・・・_| ̄|○

そんなわけで、簿記2級は後回しにして、「ほんとうにわかる財務分析」とビデオ/テキストを中心に準備することにしよう。いいかげんビデオもたまってしまったし、その後の時間配分を考えてもキチンと全部まわしておいた方がいいだろうし。

いや転職活動が終盤というのは、精神的なプレッシャーが少なくていいもんである。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-30 06:04 | 診断士

TOEIC

結構むずかしいなー。
まあ、今回は素のジツリキ測定なので、できなくても痛くはなーい。
と開き直ったところで、今後の英語勉強スケジュール考えとこ。

やっぱ優先度低いけど。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-29 17:09 | 私事

ザ・ゴール2

「ザ・ゴール2 思考プロセス」 エリヤフ・ゴールドラット ダイヤモンド社

b0013206_823185.jpg
ご存知ザ・ゴールの続編。TOC理論における思考方法の紹介、になるのかな。これだけでは思考プロセスを身に付ける、ところまでいかないので、別途TOCの本を読む必要あり、というよりTOCに関心が高くなりますわな。入り口にはもってこいでわ。

前作と同様、あとがきに知り合いの名前があって、個人的には同一人物かどうか、大変気になるところである。確かめる方法はないんだが。

星3つ。★★★
(最近中央化傾向が見られることに気付いた)
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-29 08:23 | 読書

TBC 生産事例②

今日はTOEICの試験なので、TBCは昨日の土曜日に振り替え。
生産事例の2回目だが、きびしかった・・・_| ̄|○

もうダメダメの出来だな。あれは。
やっぱ生産は奥が深い。

ちょっとでもわからない用語なんかは、これから徹底的に調べておこう。
鳥島先生は辞書買えというが、結構悩ましい。診断士の試験が終わったら間違いなく使わない・・・と思う。というより、テキストじゃ足りない分をどうやって補充するかの方が重要ではないか?辞書で補えるとは思えんし。

うーん悩ましい。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-29 07:47 | 診断士

コンサルティング・セールスの技術

「コンサルティング・セールスの技術」
ディック・コナー / ジェフ・ダビットソン
ダイヤモンド社


b0013206_10351730.jpg
読むには早いかとも思いましたが、知りたい欲求と知らない不安を残しておくのは精神衛生上よろしくないので。士業に係わらず、応用は可能。実際に運用する時に再度使うのがよろしいですな。
星3つ。★★★
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-27 10:36 | 読書

白書

2005年度版白書買いました。
ここで宣言。「全部は読まない。事例だけね。」

TBCの別講座には出るけれど。
[PR]

  by jinzabro | 2005-05-26 23:15 | 診断士

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE